和紙の里フェスティバル

LINEで送る

先日、公認指導員TEAM集 での出演として、
初めての舞台に立たせていただきました。

最近は個人での活動が多くなり、
今回、舞風以外の衣装を着るのは
20年ぶり近かったので、新鮮でした。

最後は鬼太鼓座のしめで終わりとなりましたが
太鼓体験ということもあり、
一般の方が一緒に太鼓を叩く時間

そんな時間でも、一打一打
手を抜かず、全力で叩いている
座員の方々に、考えさせられるものがありました。

さぁ夏乗り越えられルカな、、、、